本文へスキップします。

H1

年間スケジュール

エディタV2

2022年度  ※展示予定は変更となる場合もございます。


2月26日(土) ~ 5月22日(日)
日本刀 多彩なる造形展
約一千年に及ぶ日本刀の歴史上での時代による姿(形)の変遷をたどると共に、刀装・刀装具を含めた多彩な日本刀の造形美を展覧する企画展です。
5月28日(土) ~ 7月31日(日)
第27回 特別重要刀剣等新指定展
2022年度の特別重要刀剣等審査において新たに指定された作品の展示を行います。各流派、各時代の珠玉の名品が並ぶ展示をお楽しみください。
8月6日(土) ~ 9月4日(日) 令和の名刀・名工展
新しい時代とともにある日本刀の職方技術の姿を築き上げることを目的とした、作刀技術・研磨技術・外装技術の展覧会です。
9月10日(土) ~ 11月23日(水・祝)
刀剣博物館 館蔵品展
近年新たに寄贈いただいた品や、これまで展示の機会が少なかった作品も含めて、当館所蔵の品を展示します。
11月29日(火) ~ 12月25日(日)
2022年度現代刀職展 今に伝わるいにしえの技
刀職者の方々の一年にわたる成果を発表するコンクール展です。今に受け継がれてきた職人たちの技術の粋をご鑑賞ください。
 2023年1月7日(土) ~ 2月26日(日) 第68回重要刀剣等新指定展
2022年度の重要刀剣等審査において新たに指定された作品の展示を行います。各流派、各時代の名品が並ぶ展示をお楽しみください。 
 3月4日(土) ~ 5月21日(日) 鉄の源流 たたら製鉄と日本刀展
総合芸術である日本刀。その日本刀は砂鉄に端を発します。本展覧会は、砂鉄と木炭から鐵を作ってきた「たたら製鉄」の歴史と文化財としての真価を、数々の道具や作品などを通じて展示いたします。

エディタV2

2023年度  ※展示予定は変更となる場合もございます。


3月4日(土) ~ 5月21日(日)
鉄の源流 たたら製鉄と日本刀展
総合芸術である日本刀。その日本刀は砂鉄に端を発します。本展覧会は、砂鉄と木炭から鐵を作ってきた「たたら製鉄」の歴史と文化財としての真価を、数々の道具や作品などを通じて展示いたします。
6月3日(土) ~ 7月30日(日)
日本刀 その記録の系譜(仮称)
現在も美術品として鑑賞されている日本刀が、これまでどのように記録されてきたのかをテーマにした展示です。模写図や押形・写真など、様々な史料を用いて歴史を振り返ります。
8月11日(金・祝) ~ 10月15日(日) 2023年度現代刀職展 今に伝わるいにしえの技
刀職者の方々の一年にわたる成果を発表するコンクール展です。今に受け継がれてきた職人たちの技術の粋をご鑑賞ください。
10月28日(土) ~ 12月24日(日)
日本刀の彩り 刀装・刀装具名品展(仮称)
刀剣類には、その目的に応じて様々な外装が取り付けられました。実用性を追求した剛健なもの、装飾用に誂えられた繊細にして華麗なものなど、時代と目的を映した多様な刀装・刀装具類をご鑑賞ください。
2024年1月6日(土) ~ 2月11日(日)
特別展 正宗十哲 -名刀匠正宗とその弟子たち-
正宗という巨匠を軸に、新藤五国光や行光など正宗の先人、並びに正宗に私淑もしくは相州伝に傾倒し作風に取り入れたとされる刀工達を加えて古刀期における相州伝を概観していきます。
 2月23日(金) ~ 4月21日(日) 第69回重要刀剣等新指定展
2023年度の重要刀剣等審査において新たに指定された作品の展示を行います。各流派、各時代の名品が並ぶ展示をお楽しみください。