本文へスキップします。

H1

年間スケジュール

エディタV2

2021年度  ※展示予定は変更となる場合もございます。


4月17日(土) ~ 7月11日(日) 日本刀の見方 パートⅢ 刃文
2020年2月から6月にかけて、新型コロナウィルスの影響により、大幅に会期を短縮しての開催となってしまった「日本刀の見方 パートⅢ 刃文」を改めて開催します。
7月17日(土) ~ 9月20日(月・祝) 2021年度現代刀職展 今に伝わるいにしえの技
刀職者の方々の1年にわたる成果を発表するコンクール展です。今に受け継がれてきた職人たちの技術の粋をご鑑賞ください。
 9月25日(土) ~
12月22日(水)
特別重要刀剣等指定制度50周年記念 珠玉の名品展
日本美術刀剣保存協会による特別重要刀剣等指定制度が50周年を迎える記念として、これまでの特別重要に指定された中でも、とり分け珠玉の名品を選んだ展覧会です。
2022年1月8日(土) ~
2月20日(日)
第67回重要刀剣等新指定展
2021年度の重要刀剣等審査において新たに指定された作品の展示を行います。
各流派、各時代の名品が並ぶ展示をお楽しみください。

2022年2月26日(土) ~
5月22日(日)
日本刀の見方 パートⅠ 姿
2019年に開催した展示の第2弾です。時代による姿(形)の変遷をたどると共に、多彩な日本刀の造形美を展覧する企画展です。