本文へスキップします。

H1

展覧会関連等

コンテンツ

イベント

現代刀職展ー今に伝わるいにしえの技ー 関連イベント 
ワークショップ「描いて学ぶ 刀のイロハ」




展示室に並ぶ日本刀。その刃文(はもん)や銘(めい)がどのようにして出来るのか。
刀匠や研師の実演を目で見て知ってもらい、用意された紙に好きなデザインを描いて自分だけのオリジナル短刀を考えてもらいます。
ワークショップをきっかけに、日本刀の見どころである刃文(はもん)、彫り、仕立てヤスリ、銘(めい)など、日本刀を鑑賞するうえでより興味を持っていただければ幸いです。

日時:平成30年9月15日(土) 
場所: 刀剣博物館講堂1階

開始時間 ①13:00~
     ②14:15~
     ③15:30~
※各回、開始時間の10分前までにお集まりいただき、受付を済ませてください。

参加費:500円 
※3階展示室には別途入館料がかかります。


参加職人
刀匠 石田國壽
研師 藤代龍哉
研師 松村壮太郎 

<お問い合わせ先>
公益財団法人日本美術刀剣保存協会 総務部03-6284-1000