本文へスキップします。

H1

マナー講座

コンテンツ




古来より武器としてだけでなく、美術品としても愛されてきた日本刀。
刀剣博物館では月に1度、刀剣の実物を手に持って鑑賞する会を開催しており、そこに参加する際に必要となる鑑賞マナーを身につける講座を開催します。
本物の刀剣を手に持って鑑賞できる貴重な機会です。

※ 現在多数のお申込みをいただいており、今年度の募集を停止しています。
※ 次年度の開催予定は未定でございます。決まりましたらホームページでお知らせいたします。

開催日時 毎月第2土曜日(8月・12月はお休み)11:00~12:00

休止のご連絡
11月開催は(公財)日本美術刀剣保存協会設立70周年・たたら操業40周年記念 第2回全国大会開催準備のため休止いたします。
対象 高校生以上
費用 1,000円
場所 刀剣博物館 1階講堂
定員 10名程度
申し込み 開催月の前月20日までに申請書をご記入いただき当協会事務局へお送り下さい。
参加の決定 前月20日の締切後、順次ハガキで通知します。 
問い合わせ 〒130-0015
東京都墨田区横網1-12-9
公益財団法人日本美術刀剣保存協会 日本刀鑑賞マナー講座係
TEL:03-6284-1000
<ご注意>

・修了証を発行された方は、刀剣定例鑑賞会にご参加いただけます。
・応募者多数の場合等、ご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承下さい。
・申請書受領後、10営業日以内に当協会からのご連絡がない場合は、ご希望の回で参加いただけるものとご了解ください。