本文へスキップします。

H1

お知らせ

お知らせ(年別リンク)

お知らせ(一覧・詳細)

5月のお知らせ

2お知らせ

2018年05月09日

◇◆◇訃報◇◆◇
当協会元宮城県支部長で、宮城県文化財保持者である刀匠の宮城眞一(刀匠名・昭守)氏は4月2日にご逝去されました。享年94歳。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

❖保存・特別保存審査について

平成30年度の審査受付日程は、例年とは日程が異なりますのでご注意ください。
 6月4・5・6日 刀剣の部
 7月2・3・4日 刀装・刀装具の部

※刀装具は必ず箱に入れて提出してください。
 箱に入っていない場合は、こちらで紙箱(有料200円)に入れさせていただきます。
※10月の重要刀剣等審査日程の受番資格は、刀剣は6月、刀装・刀装具は7月の審査までに特別保存を取得し たものといたしますので、ご注意ください。

その他の審査日程は、スケジュールをご確認くだ さい。
審査申請についての詳細は、審査の流れをご覧ください。

❖審査結果及び鑑定書発送の予定

4月受付の刀装・刀装具の審査の結果通知は、7月中旬頃発送予定です。
鑑定書の発送は、11月下旬頃を予定しております。

❖寄贈品の受入れについて

ご厚意に深く感謝申し上げますと共に、ご趣旨に添うよう、広く活用させていただきます。
▽寄贈者 志塚徳行様
      黒蠟色鉄線花家紋散蒔絵刀筒
▽寄贈者 堀源太郎様
  短刀 銘 備州長船周光
       応永廿六年二月日

❖伝位の授与について

中伝位 北海道 澤田孚様

❖日本刀鑑賞マナー講座

募集中の日本刀鑑賞マナー講座の開催日は下記です。
 10月13日(土)11:00~12:00
  1月 12日(土)11:00~12:00

参加希望の方は申請書をご請求の上お申し込みください。先着順です。
修了された方は、同日午後一時から開催の定例鑑賞会にご参加いただけますが、初回に限り見学参加の場合は無料になります。
定例鑑賞会は予約の必要はありません。

詳細は イベントのページをご確認ください。

❖刀職技能訓練講習会のお知らせ

刀剣類の制作技術の継承及び向上を図ることを目的に昭和62年から開催しております標記講習会は本年も次 の要領で開催いたします。

講習科目及び実施日
 ①柄下地の部(募集人員10名程度)
 ②刀装金具の部(募集人員20名程度)

日  程  6月26日(火)~6月29日(金)
                4日間  2部門同時開催
参加資格  現在及び将来において、刀職者として自立する強固な意志のある方。
実施会場  備前長船刀剣博物館
                岡山県 瀬戸内市長船町長船966
講  師  柄下地の部 坂入眞之講師
                刀装金具の部は、予定しておりました羽川安穂講師が体調不良のため宮本恒之氏が代行いたします。
講習テーマ ①柄下地の部  鮫の手入れ方法
      ②刀装金具の部 目貫下地の基礎技法
受講料   無料
宿泊    西大寺グランドホテル
                岡山市 東区西大寺中2丁目12-9
                シング ル1泊朝食付6,500円(税サ込)
                ご希望 の方は、協会で一括して申込みいたします。
申込方法  当協会事務局まで「申込書」をご請求のうえ、6月1日(金)必着 (厳守)でお申し込みください。

❖資料室のご利用について

当協会閲覧室での資料の閲覧及びコピーサービスのご利用は、月曜日から金曜日の午前10時から正午、午後1時から4時まで(祝日及び年末年始は除く)になります。
ご利用を希望される方は事前のご予約が必要です。
お電話でご予約ください。
コピーはセルフサービスで1枚50円ですが、一部貴重本の中には原本の閲覧もコピーも出来ない場合があります。ご了承ください。

<訂正>
刀剣美術3月号の「支部だより(大阪支部)」に誤りがありました。
38頁上段16行目に「太刀 助吉(吉岡一文字)」とありますが、正しくは「太刀 助吉(福岡一文字)」です。