本文へスキップします。

H1

刀職技能訓練講習

エディタV2

刀職技能訓練講習会

刀職技能訓練講習会は、昭和62年に開設され、毎年1回岡山の備前長船刀剣博物館で開催されています。
開催部門は柄下地と刀装金具であり、講師は無鑑査を迎え、講習生はおもにこれから刀職者を目指す方々が中心となっています。

平成29年度刀職技能訓練講習会開催報告      
平成30年度刀職技能訓練講習会開催報告      

コンテンツ

平成31年度 刀職技能訓練講習会のお知らせ

刀剣類の制作技術の継承及び向上を図ることを目的に昭和62年から開催しております標記講習会は本年も次の要領で開催いたします。

講習科目 ①柄下地の部(募集人員10名程度)
②刀装金具の部(募集人員20名程度)
日程 2019年6月20日(木)~6月23日(日)
4日間 2部門同時開催
参加資格 現在及び将来において、刀職者として自立する強固な意志のある方。
実施会場 備前長船刀剣博物館
岡山県瀬戸内市長船町長船966
講師 柄下地の部 三谷修史講師
刀装金具の部 羽川安穂講師・宮本恒之助講師
講習
テーマ
柄下地の部 柄下地と鮫着せの関係
刀装金具の部 鐺の制作
受講料 無料
宿泊 西大寺グランドホテル
岡山市東区西大寺中2丁目12-9
シングル1泊朝食付6,500円(税サ込)
ご希望の方は、協会で一括して申込みいたしますが、ホテルの都合により19日(水)から21日(金)までの3泊となります。
22日(土)の宿泊は各自でご手配願います。
申込方法 申込書にご記入の上、2019年5月31日(金)必着(厳守)で当会事務局にお申込みください。

申込書は 当会事務局までご請求ください。