本文へスキップします。

H1

コンクール

新作名刀展審査会・展覧会の開催

新作名刀展は、作刀、彫金及び刀身彫等の現代作家の技術の向上を図ると共に、多くの皆様に現代技術の優秀さを認識してもらうことにより、刀剣への関心を高めることを目的として、昭和30年より開催し、審査を行っています。審査の上で入選者を決定し、中でも優れたものについては審査会を開催し、高松宮記念賞及び正宗賞をはじめとした特賞・優秀賞・努力賞を授与・表彰しています。また、毎年「新作名刀展」を刀剣博物館で開催し、各地で巡回展示を行っております。

刀剣研磨・外装技術発表会・展覧会の開催

刀剣研磨・外装技術発表会は、研磨、白鞘、刀装、柄前、白銀の伝統技術の保存と向上を図ると共に、多くの皆様に現代技術の優秀さを認識してもらうことを目的として、昭和23年より開催し、審査を行っています。審査の結果入選品を決定し、さらに優れた作品には特賞・優秀賞・努力賞を授与・表彰します。また作品は刀剣博物館で展示公開しています。