本文へスキップします。

H1

お知らせ

お知らせ(年別リンク)

ページトップへ

お知らせ(一覧・詳細)

11月のお知らせ New

2お知らせ

2019年11月10日

 保存・特別保存審査について

次回の審査受付(各3日間)は次の通りです。

  12月2・3・4日 刀剣の部
    1月7・8・9日 刀装・刀装具の部
 
受付時間 午前10時~午後4時
受付場所 当協会 1階講堂または2階会議室(墨田区横網1-12-9)

▽申請は必ず右の受付期間(時間)厳守でお願いいたします。受付期間以外に持ち込まれた物件は返却いたしますのでご注意ください。
 配送で申請される場合は必ず到着日を指定して郵送してください。
▽配送申請の場合は、引換券がお出ししておりません。結果通知書が引換券の代わりになりますので、結果通知書は大切に保管してください。
▽申請書は協会のホームページから印刷できます。また、郵送もいたしますので、必要枚数を事務局までご請求ください。
▽旧証書をお持ちの場合は受付時に提示してください。コピーは不可です。合格した際には旧証書は返納していただきます。
▽刀装具は必ず箱に入れて提出してください。

その他の審査日程は、スケジュールをご確認ください。
審査申請についての詳細は、審査の流れをご覧ください。

審査結果及び鑑定書発送の予定

10月受付の刀装・刀装具の審査の結果通知は、令和2年1月中旬頃発送予定です。
鑑定書の発送は、令和2年3月中旬頃を予定しております。

日本刀鑑賞マナー講座

刀剣を手にとって鑑賞するための初心者向けマナーの講座です。
定員になり次第締め切りますことご了承ください。
参加ご希望の方はマナー講座のページをご覧ください。
なお、当日口座を修了した方は引き続き1時から開催される定例鑑賞会にご参加ください。
定例鑑賞会参加費は3,000円ですが、当日の講座修了者に限り、見学のみの場合は無料で参加できます。

日 程
 8月と12月を除く第2土曜日
  1月11日(土)
      2月 8日(土)

  希望者多数のため今年度から2部制になりました。(1部と2部は同じ内容です)
  第1部  9:45~10:45
  第2部 11:00~12:00
会 場 刀剣博物館 1階 講堂
参加費 1,000円(当日受付時のお支払い)

刀剣博物館ワークショップ開催のご案内

刀剣博物館では「日本刀の見方 パートⅡ 地鉄」展開催に合わせて、ワークショップ「地鉄模様ってなんだろう~粘土でつくって考えよう」を開催します。
地鉄に現れる模様の謎について、学芸員による解説を聞いてから、色粘土を用いて地鉄模様の制作をする内容となります。

 日  時 12月7日(土)10時30分~12時
 会  場 刀剣博物館 1階 講堂
 費  用 500円(小学生は無料)
 対象年齢 10歳以上(小学生は保護者同伴)
 定  員 20名(定員になり次第締切)​
 申込方法 ウェブ申請になりますので、当会のホームページをご覧ください。

ギャラリートーク開催について


 日  時 11月16日(土)、12月15日(日)
 各日共通 午前の部 11時から11時30分
      午後の部 14時から14時30分

当日展示室入り口にご参集ください。
予約不要です。参加費は無料ですが、入館料が必要です。

刀剣等指導員名簿

令和元年9月24日付で、次の方が刀剣指導員に登録されました。

刀剣指導員(敬称略)
長崎県 安生地諄典

ご質問のためのご来館について

審査物件など刀剣類のご質問でご来館される場合は、担当者が審査中などで対応できないことがあります。
必ず事前に日時をご確認のうえご来館ください。

令和2年度『刀剣美術』広告掲載申込について

次の要領で受付いたします。
 ・申込締切
  令和元年12月26日(木)
 ・広告掲載期間
  令和2年4月号から令和3年3月号まで
 ・申込書送付先 当協会会計課(新規の方は用紙を請求してください)
 ・広告掲載取扱要領
  ① 広告掲載については責任ある推薦者があること。
    刀剣業者については全刀商の推薦を必要とします。 ※1
  ② 申込は推薦者と連署のうえ提出してください。
  ③ 掲載の可否は編集会議の審議により決定します。
   ア 掲載許可の場合「掲載料払込請求書」を送付いたします。広告料は下表の通りで、消費税率10%です。※2
   イ 掲載不可の場合は推薦者に通知します。
  ④ 支払方法 掲載月の2カ月前までに納入してください。
   年間継続の場合は、前期・後期の分納といたします。
 
 ※ 1 刀剣業者以外の方は協会役員、または協力団体代表者の推薦を受けてください。
 ※ 2 版下・製版代は別途実費を負担していただきます。
 
 なお、期間限定掲載の場合は申込用紙を請求の上、希望掲載月の2カ月前までにお申し込みください。
 期間限定掲載の場合は、掲載月に請求書を郵送いたします。

 広告料(税込) 
区分 全頁 1/2頁 1/4頁 1/6頁
一カ月分 77,000 38,500 22,000 16,500
年間継続 924,000 462,000 264,000 198,000

定例鑑賞会、講師派遣等の休止

12月は次の行事、業務は休止いたしますことをご了承ください。
 1.定例鑑賞会及び日本刀鑑賞マナー講座
 2.協力団体への講師の派遣
 3.協力団体への鑑定刀の貸出

(協力団体)支部だよりについて

年末年始に伴う編集・発送の都合上、新年号掲載分は11月20日までに到着したものといたします。
それ以降に到着したものは、2月号の掲載となります。ご了承ください。

台風19号の影響

この度の台風19号でJR及び私鉄各線が計画運休した影響により、刀剣博物館は10月12・13日の両日とも休館とし、
「10月刀剣定例鑑賞会」は中止となりました。
なお、建物自体には特段の被害はありませんでした。

【全】スマホ切替

【全-協会】フッターアドレス

  • 公益財団法人 日本美術刀剣保存協会
  • 刀剣博物館

〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-9
TEL:03-6284-1000 FAX:03-6284-1100