本文へスキップします。

H1

お知らせ

お知らせ(年別リンク)

ページトップへ

お知らせ(一覧・詳細)

9月のお知らせ New

2お知らせ

2021年09月10日

◇保存・特別保存等審査について

10月4・5・6日 第67回重要刀剣等審査
11月8・9・10日 刀装・刀装具の部
受付時間 午前10時~午後4時
※なお、本年10月4・5・6日受付予定の重要刀剣等審査会の受審資格は、刀装・刀装具は本年5月まで、刀剣は本年6月までの審査で特別保存に合格したものです。

◇寄贈品の受け入れについて

ご厚意に深く感謝申し上げますと共に、ご趣旨に添うよう広く活用させていただきます。

ご寄贈者 石田久義 様
 ・刀 無銘 当麻(重要刀剣)
 ・刀 無銘 景政(重要刀剣)
  (附)打刀拵、(附)糸巻太刀拵
 ・太刀 無銘 古波平
 ・脇指 岩井鬼晋麿正俊 (附)脇指拵
 ・脇指 銘 重次 (附)脇指拵
 ・朱変塗鞘丸に十字紋散太刀
 ・時代印籠17点 (附)印籠袋3点
ご寄贈者 玉岡俊行 様
 ・武鑑透象嵌大小鐔
ご寄贈者 足田八洲雄 様
 ・日本刀断面顕微鏡観察図版画2組
ご寄贈者 根津昭 様
 ・刀 無銘 伝来国行(特別重要刀剣)
  (附)光忠折紙
 ・太刀 長船近景(嘉暦二年紀)
  (附)黒漆打刀拵
 ・刀 無銘 保昌(重要刀剣)
 ・刀 無銘 古伯耆貞綱(重要刀剣)
 ・太刀 無銘 伝粟田口(重要刀剣)

◇偽物
 偽造・変造証書にご注意を

先日行った重要刀剣現物確認において、偽物及び証書偽造の物件を確認しました。
お電話での台帳照会で銘文や長さが一致しても、現物の不一致、証書偽造、写真・押形の貼り替えなど変造されている場合もありますので、ご注意くださいますようお願いします。
現物確認を希望される場合は、予約制となっておりますので、事前に管理課までご連絡ください。


◇審査結果及び鑑定書発送の予定

8月受付の刀装・刀装具審査結果通知書は、11月下旬頃発送の予定です。鑑定書は、1月下旬頃の発送を予定しております。

◇10月刀剣定例鑑賞会

10月刀剣定例鑑賞会は、10月9日(第2土曜日)に開催の予定です。
新型コロナウイルス等の状況他諸般の事情に伴い「事前予約制」とし、次の内容にて実施いたします。
①10時、13時、15時開始の3部制とし、各回90分といたします(各回定員25名)。各回同一内容となります。
②お申し込みは当協会ホームページにて、9月28日(火)午前10時から受付を開始いたします。先着順となりますので、定員に達し次第受付を終了いたします。
インターネットを利用されないお客様は、平日のみお電話でも受付いたします。ただし、お電話の時点で定員に達している場合がありますのでご了承ください。
申込締切は、インターネット・電話ともに開催日前日の12時までです。
③入札鑑定方式(全国大会に準ずる一本入札)を採用、各回とも茎の開示はいたしません。
④鑑定刀は5口(会場スペースの都合上、鑑賞刀はありません)。
⑤入札結果は、当日の17時頃に当協会ホームページにて発表いたします。
⑥当日の講評はありません。翌月の本誌に掲載いたします。
⑦来館時の検温、手指消毒、マスクの着用その他の感染症対策にご協力ください。
※なお、今後の状況他諸般の事情により、予告なく変更・中止とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

◇10月日本刀鑑賞マナー講座

10月の日本刀鑑賞マナー講座のお申し込み受付は、当協会ホームページにて9月28日(火)午前10時から開始いたします。
日 程 10月23日(土)
 ① 午前10時~10時30分(定員5名)
 ② 午前11時~11時30分(定員5名)
 ③ 午後2時~2時30分(定員5名)
 ④ 午後3時~3時30分(定員5名)
 好評につき回数を追加いたしました。各回とも同じ内容となります。
会 場 刀剣博物館 1階 講堂
対 象 16歳以上(高校生以上)
参加費 1,000円
当日受付にてお支払いください。
※なお、今後の状況他諸般の事情により、予告なく変更・中止とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

〈訂正・お詫び〉

前号(8月号)46頁に掲載の在庫書籍類金額に誤りがありました。
2020年度現代刀職展作品集の定価は正しくは、2,500円です。
ここにお詫びし訂正いたします。

 

【全】スマホ切替

【全-協会】フッターアドレス

  • 公益財団法人 日本美術刀剣保存協会
  • 刀剣博物館

〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-9
TEL:03-6284-1000 FAX:03-6284-1100