本文へスキップします。

H1

お知らせ

お知らせ(年別リンク)

ページトップへ

お知らせ(一覧・詳細)

10月のお知らせ New

2お知らせ

2020年10月14日

◆◇◆◆◇◆栄 誉◆◇◆◆◇◆
当協会協力団体の岡山県支部役員、髙田純二氏は、
永年に亘り岡山県銃砲刀剣類登録審査員を務められたご功績により、
地域文化功労者として文部科学大臣から表彰されました。
◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆

保存・特別保存等審査について

11月4 ・5 ・6日 刀装・刀装具の部
11月16・17・18日 第66回重要刀剣等

受付時間 午前10時~午後4時
受付場所 当協会 1階講堂または2階会議室(墨田区横網1-12-9)

※本年の第66回重要刀剣等審査の受付は11月に変更となりました。なお、受審資格は、
刀剣は本年6月まで、刀装・刀装具は本年7月までの審査において特別保存に合格したものです。ご注意ください。

▽申請は必ず右の受付期間(時間)厳守でお願いいたします。受付期間以外に持ち込まれた物件は返却いたしますのでご注意ください。
配送で申請される場合は必ず到着日を指定して郵送してください。
▽配送申請の場合は、引換券がお出ししておりません。結果通知書が引換券の代わりになりますので、結果通知書は大切に保管してください。
▽申請書は協会のホームページから印刷できます。また、郵送もいたしますので、必要枚数を事務局までご請求ください。
▽旧証書をお持ちの場合は受付時に提示してください。コピーは不可です。合格した際には旧証書は返納していただきます。
▽刀装具は必ず箱に入れて提出してください。

審査結果および鑑定書発送の予定

9月受付の刀剣審査の結果通知書は、12月上旬頃発送予定です。
鑑定書の発送は、2月中旬を予定しております。

刀剣等指導員名簿

令和2年9月18日付で、次の方が刀剣指導員に登録されました(敬称略)。

刀剣指導員 大阪府 田中守(中伝位)

伝位申請について

令和2年度の第3回伝位審査は、12月開催予定です。
伝位申請をご希望の方は、10月20日(火)までに申請してください。
この日以降になりますと、次の伝位審査は令和3年3月になります。

申請方法
 *伝位申請書
 *履歴書
 *申請料

以上をお送りください。書類は管理課にご請求ください。
申請料・伝位料(ともに税込)は次の通りです。
種別 申請料 伝位料 
初伝位    2,000円   20,000円 
中伝位  5,000円  50,000円
奥伝位  7,000円  70,000円
奥伝位 10,000円 100,000円

「中伝位待遇」をお持ちの方が中伝位を申請される場合は、中伝位取得の試験は免除して授与いたします。



【全】スマホ切替

【全-協会】フッターアドレス

  • 公益財団法人 日本美術刀剣保存協会
  • 刀剣博物館

〒130-0015 東京都墨田区横網1-12-9
TEL:03-6284-1000 FAX:03-6284-1100