協会概要刀剣博物館外観

ご案内

展示内容

 


特別展 備前刀剣王国
第一期 平成27年6月09日(火)〜8月23日(日)
第二期 平成27年8月25日(火)〜11月1日(日)

ごあいさつ
 現在の岡山県(備前国)に平安時代末から室町時代まで連綿と続いた刀剣王国がありました。その歴史は平安時代後期、古備前物と呼ばれる一群から始まり友成と正恒の両雄を筆頭にして数多の刀工によって自国の地歩が固められました。それを受けた一文字派は鎌倉時代の武家政権が持つ特有の風土の中で堂々たる姿に絢爛豪華な丁子の刃文を表現して華やいだ時代を作り上げます。さらに光忠を事実上の祖とした長船派は、長光・景光・兼光と嫡流が続き、室町時代まで続く刀剣史上最大の流派を形成して、刀剣王国の名を不動のものとしました。また本展覧会では、そうした備前の軌跡を辿るとともに、南北朝の動乱期に長船嫡流とは異なる性格を持った傍系の長義や元重などの活躍、小反り物と呼称される刀工群などに改めて焦点をあて、刀剣王国たる備前の魅力に迫ります。ぜひこの機会に「備前刀剣王国」の世界に足を踏み入れて頂ければ幸甚です。


                                             刀剣博物館


<展示リスト>

第一期 平安・鎌倉


<次 回>
平成27年11月3 日(火)〜11月1日(日)
第61回 重要刀剣等新指定展

所在地


開館時間 10:00 〜 16:30 (入館は16:00まで)
休館日 毎週月曜日(祝日は開館)
観覧料 一般600円、会員・学生300円
(中学生以下 無料)
交通 (1) 小田急線 参宮橋駅(各停に乗車、新宿から2つ目)徒歩約7分
(2) 京王新線 初台駅(新宿から1つ目)徒歩約7分
(3) バス
  a. 渋谷駅西口より京王帝都51系統(新宿駅西口行き)
代々木三丁目下車 徒歩約5分
  b. 同じく渋谷駅西口より京王帝都63、64系統(中野駅行き)
もしくは都営バス66系統(阿佐谷駅行き)東京オペラシティ南下車 徒歩約5分
  c. 新宿駅西口より京王帝都51系統(渋谷駅行き)
代々木三丁目下車 徒歩約5分

周辺地図

日本美術刀剣保存協会、刀剣博物館の所在地

〒151-0053 東京都渋谷区代々木4丁目25-10
TEL     03-3379-1386〜8
FAX     03-3379-1389

上へ戻る