本文へスキップします。

H1

お知らせ

お知らせ(年別リンク)

お知らせ(一覧・詳細)

第64回重要刀剣等審査の受付について

3審査

2018年06月01日

第64回重要刀剣等審査の受付は、次の通り実施いたします。
申請される際には、下記事項をご了承の上、申請いただきますようお願いいたします。
・指定された物件は「第64回重要刀剣等図譜」に掲載し頒布にあたり、申請者名を記載する。
・指定物件の一部を「第64回重要刀剣等新指定展」平成31年2月19日(火)~3月31日(日)に展示する。
・交付される指定書の裏には申請者名、申請者住所を記載する。

1.受付期間

平成30年10月9日(火)~10月11日(木)
受付期間前、またこれを過ぎて持ち込まれた物件は、返却されます。ご注意ください。

2.受付時間

午前10時から午後4時まで

3.申請資格

申請物件は、特別保存刀剣・刀装・刀装具に鑑定されたもの(但し、刀剣は6月の審査、刀装・刀装具は7月の審査までに特別保存と鑑定されたもの)に限ります。

4.申込方法

審査申請物件と共に、申請書に必要事項をご記入のうえ提出してください。
刀剣類の場合は登録証の本証を必ず添付してください。
また、提出の際は特別保存鑑定書の原本をご呈示ください。
※審査物件を送付される場合は、特別保存鑑定書を同梱してください。
※直近の特別保存鑑定で合格となっている場合証書が未交付ですので、申請書の「過去に発行されている証書の情報」欄には、合格した審査月と受付番号を記載して提出してください。

5.審査期間

概ね3カ月(審査件数により前後します)。審査結果は、郵送にて結果通知書を送付
いたします。

6.物件返却

合格した物件は審査終了後約6カ月、現状(合格に至らなかった物件)返却開始日は結果通知書に記載いたしますのでご確認ください。

​7.審査料金

審査終了後、送付される結果通知書にて合格・現状の審査料(合格の審査料には指定書等の交付作製料を含みます)を請求いたします。申請物件の返却時までに申請料を納入してください。
審査料は審査料ページをご確認ください。

8.指定書の交付

平成31年12月頃、交付予定(審査終了後1カ年強を要します)

<注意事項>
  • ※申請代理人のある場合は、必ずその旨を記入してください。
  • ※合格した場合は、特別保存鑑定書を返納していただいた上で指定書を交付いたします。
  • ※申請書類に事実と異なる内容が記載されている場合、取り下げになることもありますのでご注意ください。

重要刀剣等審査物件を送付される場合

送付物件につきましては、結果通知書が引換券代わりになりますので大切に保管してください。
送付に使用された梱包箱及びそれに類するものは全て廃棄処分しますので、桐箱・ガンケース等は ご使用されないようご注意ください。

PDF版はこちら